Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

Europe

夜明けのヘルシンキ港とスーパーポジティブなホテル

ヘルシンキの朝焼け 夫のいる東京から、ところ変わってヘルシンキです。 ヘルシンキでは、West Harbour Terminal近くにある、Clarion Hotel Helsinkiという、去年出来立てピカピカのホテルに泊まりました。ヘルシンキではほとんどない高層ホテルで、毎朝、ヘ…

ヘルシンキのかもめ食堂

ヘルシンキ観光の定番・かもめ食堂 ヘルシンキでは、お約束のかもめ食堂に行きました。 NBE Finlandでのもうひとりの日本人参加者、女忍者さんとご一緒しました! 女忍者の世界一周ブログ http://ninjah.blog.jp/ 怒涛のオウル・プレツアーが終わって、ヘル…

ラップランドの焚き火

パチパチ、パチパチ・・・ フィンランドでは、何度も焚き火をする機会に恵まれました。1月のフィンランドは、寒いだけでなく、日照時間が体感でおそらく6時間もありません。朝10時前に、ようやく一面明るくなったなぁと感じ、午後3時を過ぎると少しずつ暗…

真冬のフィンランド - NBE Finland -

NBE Finlandに参加して・・・ 今年の1月、NBE Finlandでの一コマ。一生懸命にソリを引いてくれるトナカイを激写したものです。 NBE Finlandは、フィンランドでのトラベルブロガー&ライターの祭典のようなもの。世界中の旅行好きな人々からは、じわじわとそ…

ウィーンの冬の朝とピッツェリア

お題「冬の朝」 今日はウィーンにいました 昨日からの出張でウィーンにいました、もうミラノに戻ったのですが。 冬の朝は好きです。朝起きて、朝食を取り、支度をして、ホテルや家の玄関を出て、歩き始めようとするその瞬間。冷たい空気が頬に触れて、身体の…

走れ!走れ!

帰ってきました なんか犬ぞりやったりと、楽しんでたみたいですよ? 羨ましい。

セゴビアの白雪姫城はアニメ同様なのか

白雪姫のお城のモデル 先日のブログにも書いた通り、セゴビアの砦。ここがディズニー映画『白雪姫』のお城のモデルになったそうです。砦とはいえ、優雅な佇まい。 ところで、実際に映画の中でどんな風に描かれているんだろう、私もネットやガイドブックの情…

セゴビアの水道橋

お題「好きな街」 セゴビアは素敵でした 年末年始の旅行から帰宅しました。今回はスペイン、マラガからセゴビアまで北上したのですが、最後に宿泊したセゴビアは本当に印象深い街でした。 特に写真のように、古代ローマの水道橋は見所です。今回は個人的な好…

トレドでの元旦

今週のお題「2017年にやりたいこと」 2017年 あけましておめでとうございます。 今年の元旦はスペイン・トレドで過ごしました。残念ながら教会も美術館も何一つやっておらずでした・・・但しさすがスペインの古都、迷路みたいな街を歩くだけでも、楽しませて…

マラガは冬なのに暖かい!

暖かい! 今、旅行でスペインはマラガに来ておりますが、ここは本当に冬かと思うくらい、暖かい!!18度くらいあるらしいですね。夕方になって日陰に入ると、少しジャケットが欲しいな、と思いましたが、それでも町人はTシャツの輩もちらほら。ローマの方も…

去年のクリスマスはアイスランドでした

昨年の今頃は 昨年の今頃はレイキャビクにいたんです。あんなに高緯度にあるのに、もちろんイタリアよりは寒いのですが、それでも我慢できない寒さではなかったです、さすが地熱と海流と偏西風に守られている国。素晴らしい旅行でした、また行きたい。 写真…

墺・霧というのは絵になるもので

ちょっとピントが合わずですね、先週の出張での写真です。一人だったので、歩いてくる途中に沢山スナップ写真を撮っていました。単焦点レンズは使い勝手が悪いですが、その分切り取る世界は楽しいものです。 今週もオーストリア。私の本業の本社です。今週は…

愛の南仏

夕暮れと愛はよく似合う 寄り添える距離と同じく心をば、想い続けて付かず離れず さて、明日からまた1週間ウィーンです。金曜はクリスマスディナー、ウチの会社は場所は当日のお楽しみというミステリーディナー。日本の忘年会みたいなようで、日本の忘年会…

南仏の暖かさ

南仏周遊中です イタリアというか、ヨーロッパの結構な国は12月8日を「無原罪懐胎の日」として祝日にしております。キリスト教徒でない我々も当然祝日、さらにミラノは12月7日がミラノの聖人・聖アンブロージオの日ということで、ミラノを拠点に働く方…

新しい一歩

お題「カメラ」 NBE Finlandに選ばれました 来年1月にフィンランドのヘルシンキで開催される、NBE Finlandのメンバーに選ばれました!NBE Finlandは、Nordic Bloggers’ Experienceという、旅行メディアやブロガーの世界的イベントです。 nbe.messukeskushel…

ウィーン楽友協会の話

お題「演奏できる楽器」 ウィーン楽友協会で演奏してきました 1週間近く更新できずでした。出張→旅行→出張という数えるとほぼ2週間。仕事PCを持っていくので音楽・写真編集&ブログ用のMacは持ち歩かなかったのです。 今日は、はてなのお題もつけてみまし…

ニースの夏を思い出しますか

有名なニースの風景 すみません、今週は仕事(と日本シリーズ)で忙しく、写真だけにします。 明日も変わらない平和でありますように。

リスボン海岸線

リスボンは海岸線も綺麗な街です。

リスボンの錠前

悲しい・・・ 残念なことですが、広島東洋カープの黒田選手が引退を発表されました。覚悟はしていたことですが、やっぱり寂しいものですね。 ようやく今年、25年ぶりにリーグ優勝をして、CSを勝ち上がり、これから日本シリーズに臨むわけですが、その中での…

ドブロブニクを別の角度で/ボブ・ディランの受賞賛否両論

ショック・・・ 昨晩、時間を割いて記事を書いたのですが、うまく公開できておらず、また下書き保存もされていなかったので、消去されてしまいました。 おそらく家のルーターが問題だと思うのですが、今の情報社会は発達が激しすぎて、そういう業界にいない…

思い出いっぱいの旅仲間

海外生活あるある・友人との頻繁な出会い別れ 海外に住んでいると、友人との別れがひっきりなしにあります。日本人はもちろん、その他の国の人々も、自国に帰ったり、仕事や結婚で引っ越していったりということは、本当によくあります。 多くの別れをすでに…

ザルツブルグの横断歩道

ザルツブルグの信号機 最初は仲睦まじい、素敵な愛が芽生えた棒人間たちに見えるんですが、段々とゲイカップルのように見えてくる邪推な輩は、私だけでしょうか?ザルツブルグの信号機です。 差別はいかなる場合でもしてはいけませんが、異性愛が自然摂理に…

旅の絵本からポーランドを想う

今日の一枚 / 聖マリア教会 今日はイタリアから少し離れて、ポーランドのクラクフ。街の中心地にある広場に隣接している、聖マリア教会です。そう高い建物があるわけではない中心部の中で、一際存在感を放ちます。 個人的にポーランドは大好きです。治安は安…

世界一豪華なマクドナルド

今日の一枚 / ブダペストのマクドナルド 二日連続でブダペストの話です。 写真の通り、マクドナルドの看板が掲げられた何やら格式ある建物。建物の奥にもマクドナルドの看板、こんなに広いのかしら。 そうです、この建物すべてマクドナルドなんです。 有名な…

ブダ王宮の美しさ

今日の一枚 / ブダ城夜景 ブダペストもたくさん見所がある都市です。私が中欧で一番オススメする場所だったら、ここを第一に挙げます。 写真は対岸から撮影したブダ城/王宮です。ヨーロッパの美しさはライトアップにあると言っても過言ではないですが、ここ…

イビザの青い海

今日の一枚 / 透明な海に浮かぶ人 本日は撮れたての一枚。 私が赤い週末を過ごしている間、妻は素晴らしい青に包まれていました。スペインはイビザ島、パリピと蒼い海で構成されている島です。私もむかーし、一度行った事があるのでいいもん。当時はカメラ持…

ホルトバージの牛

今日の一枚 / 通りすがりの牛 おう、兄ちゃん、新人か。最近上手く行ってっか?あんまり働き過ぎは良くねぇぜ、特に日本人ってのは何でこんなに齷齪働きよるんやろな。 ここは、アフリカでも、アジアでもありません。ヨーロッパです、知ってるけどさすが広い…

リスボンの夕暮れ

今日の一枚 / 坂の上の夕暮れ ポルトガルはリスボン、駆け上がっていく坂に、沈む夕陽。街は晩餐へと向かう喧騒、その間を縫うように走り、また運ぶ路面電車。 リスボンは坂が多く、そして海が間近に見える素敵な都市でした。 ところで、ここ最近は縦の写真…

旅好きが語る、ホテル選び

ホテルを選ぶポイント guide.travel.co.jp クロアチア・スプリトのホテルについての記事を書きました。 普段、私達は、セキュリティ重視で、平均4つ星~のホテルに泊まることにしていますが、 公式に記事として掲載するホテルは、実際に自分達が泊まって、…

涼しい氷の洞窟へ

今日の一枚・氷の洞窟 今日はミラノは本当に暑かったのです。8月に入って、7月の暑さは引いて、過ごしやすくなってきたのですが、今日だけは、太陽がいつも以上に頑張ってました。 なので、アイスランドの氷の洞窟から。今ならすごく気持ち良い場所ですよね…