Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

ピンク!ピンク!ピンク!

お題「小さい春見つけた」

お題「この色が好き」

f:id:ventottoprimavera:20160316072944j:plain

東風吹かば匂い起こすはアーモンド
桜なしとて春は忘れぬ

 

イタリアにも日本とほぼ同じように四季がありまして、今の季節は東京よりも気持ち寒い程度の春が来ております。また、日本でもそうであるように、イタリアも今はピンクに彩られる季節。ただし、日本のように桜ではなく、アーモンドなんですけどね。

これが春にピンクを街中に咲かせてくれるので、僕らイタリアに移住している日本人はお陰様で春を忘れないで済んでいます。いや、春を忘れるどころか、寧ろ日本の春が懐かしいくらいに。

何故かといえば、このピンクの花がどぎついピンク色してくれているのです、これがまた。どぎつい上に、一本の木に咲いている花も多分、4倍(当社比)くらいわさーーっと咲いているのです。何故でしょうか、それを見る度に、興醒め、という感覚を覚えます。清少納言で言うところの「いとわろし」の世界ですか。

一応、下の写真みたいに、早咲きの花はうっすらしたピンクの色なんですけどね。そういう木を見ると、心がほっこりするのですが、やっぱり桜と違って何日も咲いているので、どこか興醒めです。

f:id:ventottoprimavera:20160316074430j:plain

 

ま。興醒めと言ったところでアーモンドはアーモンドで、イタリア人同様、お前の言うことなど知ったことか、と毎日咲き誇っているわけです。

そんなピンクが、やっぱり春は、好きだなぁと。