Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

旅先での犬

お題「カメラ」

お題「好きな街」

f:id:ventottoprimavera:20160419033109j:plain

Canon EOS 70D  f5.6  87mm 1/500s ISO100 絞り優先モード

急ぐのだ 見逃してやる 今だけだ 遠吠えするが通してやろう

 

今日の場所

イタリアに来て、私がどうしても行きたかった街はマテーラ/Materaでした。そして訪問して、やっぱり行って良かったな、と写真を撮る身として思います。この洞窟群のある地域は景観自体がフォトジェニックですし、小さな町ですら美しいイタリアに慣れ始めた私も、この地域の路地一つ一つのあまりの新鮮さに歩き潰しました。

写真はSant'Agostino教会の近く、ダッドージオ通り/Via D'Addozioで犬に遭遇した際の写真です。動物虐待で申し訳ないのですが、私も犬みたいな性格なので、すれ違う動物についつい声をかけてビックリさせてしまいます。彼(?)も私とすれ違い、いきなり声をかけられ警戒し、通り過ぎるかと思いきや脅かされ、睨みながら遠吠えし、逃げていってしまいました。攻撃するつもりはないんですけどね、こういう表情を出してくると、ついつい苛めたくなってしまいます。

Materaの風景写真もありますが、それはまた今度に。色々な角度から撮ってみても、結局絵葉書から脱却できておらず、こういう町の隅で撮った出会いの方が印象を残してくれます。ちなみに他の動物も写真を撮りましたが、彼が一番反応が可愛かったので。

尚、この日は4時間歩き、トータル35,000歩!(iPhone計測)高低差90階分!(iPhone計測)超健康的な生活です。実際この日だけで3キロ痩せました。そんなオススメの場所です。

 

行き方

ちなみにマテーラですが、私は夜行列車&レンタカーで行きました。金曜夜出発、月曜朝帰宅という週末を最大限に使った旅行、一人だからできるのでしょうか。

夜行列車はミラノからバーリまで。ミラノ金曜19時発、バーリには土曜朝の5時に到着し、一番早い空港のレンタカー屋が開くまで、バーリ中央駅近辺をぶらぶら歩いていました。さすが、夏の明るい朝は如何にイタリア一危険と言われるバーリも静かなものでした。

他の旅行と同じく、マテーラには車(レンタカー)で行ったので、ホテルも洞窟群のサッシ地域ではなく、マテーラ市内の別地域に宿泊。安い上に部屋が綺麗で広くゆったりできるので、私個人でも、家族連れでもオススメです。洞窟群はホテルから歩いて15分くらいだったようですが、私は近くまで車で。近くの駐車場に駐めましたが、5時間くらい駐めて12ユーロくらい。

 

今日のBGM

 

Radio 4 "Our Town"