Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

世界で一番美しい教会

お題「好きな街」

お題「カメラ」

f:id:ventottoprimavera:サグラダファミリア;中;携帯写真

今日の場所

今日はサグラダファミリア / Sagrada Famíliaを。

おそらく世界で有名な未完成の建築物ではないかと思います。建物というだけで、実のところ何なのか私は行くまで理解しておりませんでしたが、この有名なガウディの建築物は、実はカトリックの教会です。なので、ヨーロッパの他の教会と同様、十字架や礼拝堂が中にはあります。

そして有名な外見は別として、私が最も好きなのは、建物内部。真っ白な大理石の壁と柱。そこに注ぎ込むような赤、緑、黄、青、それら全ての色を差し込むステンドグラス。

この教会のステンドグラスは、他の教会のような、キリストや他聖人たちの奇蹟を絵にして説く、絵画のステンドグラスではありません。サグラダファミリアではそのような役割を、ところどころ屋根にある像が担っています。

このステンドグラスは、各聖人の名前は入っているものの、ただ単に光を入れているもの、まるで太陽の光に色をつけたかのように、教会の中を照らす明かりです。私は外見よりも、この内部に特に魅せられました。

 

実は本日の写真は、携帯で撮ったものです。4年くらい前なので、随分古い携帯でも十分綺麗に撮れました。内部の光の差し込み具合が少しは表現できているかな、と。

ただ、やっぱり携帯カメラのCMOSセンサなのでのっぺりしてますね。今後の目標としては、一眼レフでもっと興味を惹く構図で、もっと綺麗な色合いになるように撮りたいですね。

さて、次回の仕事はいつになるやら。

行き方

バルセロナについて、私は特に郊外での仕事が多かったので、ここでもレンタカーを何度も使用しました。

ただ、私はバルセロナで宿を取る場合、サグラダファミリア近くに取る事が多かったです。何よりここはすぐ近くにメトロの駅がありますし、バルセロナ市内とはいえ中心地ではなく、他の観光地とも歩くか、歩けないか程度の距離があるためです。そのためホテルもビジネス用でも値段は高くありません。

あと、夜はそこから伸びているガウディ通りのレストランで、ライトアップを見ながらパエリアが食べられるので、オススメです。

勿論、行かれる際は、ちゃんと計画を立てて、入場券及び、塔に入る券も予約されてください。

 

尚、車の場合、郊外にもモンセラット / Montserratの美しい山がみられ、ここもオススメです。電車での行き方も下記リンクにあるので参考にされてください。

guide.travel.co.jp

今日のBGM

Death Cab For Cutie "Pictures In an Exhibition"

Pictures in a Exhibition

Pictures in a Exhibition

  • Death Cab for Cutie
  • Alternative
  • USD 0.99
  • provided courtesy of iTunes

デスキャブ初期の曲の中で、一番好きな曲です。