Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

ケルン大聖堂と鉄橋

f:id:ventottoprimavera:20160714044141j:plain

高校時代からの憧れ・ケルン大聖堂

ささやかな自慢をさせていただきますが私、高校時代勉強ができた方で、
特に世界史だけは学年1位を毎回意地でも取っていました。

教えていただいた先生も良かったのが理由の一つです。
ただもう一つは、教科書と一緒に配布される資料集が、
その中の絵や写真、その時の領土図など非常に面白かったのです。

まぁ10年以上も前の話で、何一つクリアには覚えていませんが、
その中で唯一今でもクリアに覚えている、心を惹かれた写真が、ここ。
ケルン大聖堂 / Kölner Domです。世界遺産ですね。

ゴシック様式の建築物としては世界最大。
写真のように川沿いに位置し、夜は青白くライトアップされており、
漆黒の闇と川に挟まれながらそびえ立つ凛々しさ。
嗚呼、況や美き哉。

 

文字通り、眺める度にうっとりしていました。
高校時代からずっと「新婚旅行に行く場所は此処」と決めていたのですが、
、、、まさか欧州に転勤になるどころか、移住することになろうだなんて。
人生は不思議の連続です。

 

ケルンは、当初仕事で行く事がなかったので、
最初の夏のバカンスは真っ先にケルンを選びました、しかも車。
もう、感激の嵐。一人バカンスながら、5時間も川の両岸を行ったり来たり。
お陰で次の日風邪を引いてホテルで1日ダウン(笑)
しかしもっと写真の技術があれば、と今は悔やむスナップが多いですね。

Photokinaのお誘い

しかし後々何度もケルンへ行く事になります。
毎回楽しいんですよ、これがまた。
そう、世界最大のカメラ展・フォトキナがこの街で開催されるのです。

隔年(2年に1回)開催で、2016年は9月20日(火)〜25日(日)の期間中です。

www.photokina.com

もしこの時期にドイツにお越しの方で、カメラにご興味の方は是非。
私は今年は行けなさそうです、出張がなぁ。

今日のBGM

Weezer "Dope Nose"

Dope Nose

Dope Nose

私が高校時代、飽きずに聴いていたのは、Mr. ChildrenWeezerです。
その中でも、このアルバムが出たくらいに日本ツアー、観に行きました。
ギターポップ盛りのWeezerの中で、ハードロック臭がより強く、
クセがあるアルバムですが、やっぱりウィーザー、聴けばポップで潤います。