読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

池下での思い出

f:id:ventottoprimavera:20160715055247j:plain

たまにあるじゃないですか、ノスタルジー

先日、名古屋に少しだけおりまして、池下駅近辺で食事しておりました。
友人の諸用で待つ羽目になったので、ぶらぶらしていたのですが、
そういえばここ、初めて居酒屋でバイトをした場所だな、と思い出し、
当時の通勤ルート*1をなぞってみました。

 

写真は池下駅前、覚王山通りの池下交差点の横断歩道です。
居酒屋のバイト、実はイヤだった記憶のが強くて、
この横断歩道が、どこか、渡り辛い感覚だったのを思い返します。

あの頃の、たった半年だけ通った記憶なのに、
やっぱり大学入学当初なので、今でも残っています。

当時の他の記憶も少し思い返してみて、
10何年も経てば、全てがこんなに懐かしくなってしまうのか、と思いました。

 

バイト先の居酒屋はもう跡形も無くなっていました。
もはや場所もうろ覚えで、今はこのクリーニング屋なのか、
はたまた隣にあるすき屋なのか、どっちかも分からず。
マクドナルドだけは変わらずあるなぁ。

 

皆さんにも、こういうノスタルジーって、ありませんか?

今も悩みはありますし、当時よりももっと大きい悩みだったりしますが、
ある程度、人生に悟ったところもあるのか、気持ちは当時より楽です。
一緒にいる人間がいて自分は独りじゃない、というのが大きいんでしょうね。

今日のBGM

Sum 41 "In Too Deep"


Sum 41 - In Too Deep

当時やってたバンドで散々コピーをしていたのが、Sum41
この底抜けに明るい曲だけは今でも口ずさみます。

落ち込んだ時、明るくなるのはやっぱりメロコア系のパンクロックですね。

*1:ったって駅から駅前の飲み屋までなんですが。