Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

冬のレイキャビクに思いを寄せて

f:id:ventottoprimavera:20160801062901j:plain

そろそろ冬が恋しい

今日は雷雨が早朝からいらっしゃって、
寒いやら雨が部屋に入り込むやら、窓を閉めて午前中生活をしておりましたが、
午後になって晴れると普段と変わらない暑さに戻り、
夜は夜でこれまた雷雨さんがお戻りになり、窓を開けられず。
どこにも出かけなかったのもあって、蒸された日曜日でした。

イタリアは昨年夏も暑かったのですが、今年も変わらない上に、
日本で良くあったゲリラ豪雨とかが度々お越しになっています。

 

そろそろ夏が煩わしくなってきました。
個人的に、夏の入道雲から、急に降ってくる雷雨が過ぎた後の、
濡れた土の匂いや、夕方のほのかなお祭りの匂いが好きなのですが、
ここイタリアでは味わえないので、雷雨があっても興ざめなだけなのです。

早く季節が巡らないものか。

今日の一枚

レイキャビク / Reykjavíkの町を、市内の丘頂上に建っている
ハットルグリムス教会 /Hallgrímskirkjaから町を見下ろした写真です。

首都ですが、どちらかといえば「町」という漢字が当てはまります。
冬に行ってもそんなに寒くない上、オーロラも運が良ければ見られます。

最近観光客が激増しているので、あまりオススメしたくないのですが、
我々はもう一度行きたいと思っています、素敵な旅だったなぁ。

今日のBGM

BOOM BOOM SATELLITES "INTERGALACTIC"


BOOM BOOM SATELLITES 『INTERGALACTIC-Full ver.-』

活動終了の報にショックでした。
以前の会社で良くしてくださった先輩が大好きで、
その先輩に借りた数枚の中で、この曲が一番好きです。

夏の豪雨というと、先輩とかと遊んだ記憶をたまに思い出すのです。
お元気にされていると良いのですが。