読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

新しい一歩

お題「カメラ」

f:id:ventottoprimavera:20160901043232j:plain

NBE Finlandに選ばれました 

来年1月にフィンランドヘルシンキで開催される、NBE Finlandのメンバーに選ばれました!NBE Finlandは、Nordic Bloggers’ Experienceという、旅行メディアやブロガーの世界的イベントです。

nbe.messukeskushelsinki.fi

今回、私は旅行記事を寄稿しているTravel.jpさんから推薦をいただき、NBE事務局での選考を経て選ばれましたが、全世界で60名のブロガーやライターが同じく招待を受けたとのこと。応募者数は年々増加傾向だそうで、かなりの倍率だったようです。

もともと無類の旅好きで、自身の旅行や海外生活から得たものを発信・共有したいという想いから始めたライター業も早数年、旅をしながら、書きながら、いろいろありました。けど、こういうスペシャルなプレゼントもあるのだなとじんわりしています。

今年から夫婦で始めた本ブログも少しずつ読者が増えて、皆さんのブログを覗いたり交流したりが、海外生活での密かな楽しみの一つだったりします。
また、夫婦で一つのブログを共有することは、結構、お互い知らない一面を知ることができたりして、時に潤滑油のような役割を果たしてくれていたりすることもあるのです。自分では何気なく綴った文章や選んだ写真や好きな音楽だったとしても。

実はスカンジナビアをじっくり旅するのは初めてで、しかも極寒の時期。
ヘルシンキでの展示会イベントの他にも、幾つかの現地ツアーに参加することになっていて、きっと刺激を受けることがたくさんあると思います。
どれもが新しい出会い、新しい一歩となればと楽しみです。

本当は夫婦共々で参加したかったのですが、今回は同行者を連れて行くことができないとのことなので、残念ながら夫にはお留守番を頼みます。

普段、風景写真の他にたくさん撮ってくれるポートレートは、今回はなし。代わりに美しい風景写真やオーロラの撮り方、みっちり教えてもらわなくちゃ。

イタリア国民選挙

憲法改正に対する是非を問う国民選挙、否決されましたね。今日のイタリアは、この話で持ちきりでした。

散々予見されていたことではありましたが、我々の周りは、レンツィ政権の支持者が多く、断然、Si(Yes)派が主流だったので、結果がどちらになるにせよ接戦になるだろうと思っていました。結構な差がついたことに正直、少し驚いています。

Siに投票した一人は、新しい変化が欲しかったのだと言いました。結果、この国は現状維持の姿勢を保ちましたが、これからが正念場かも知れない。イタリアは新しい一歩を歩み始めることになりそうです。