Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

トナカイって・・・

f:id:ventottoprimavera:20170205235200j:plain

 実は怖がり

とても警戒心が強いのです。牧場で飼われているトナカイでも、人間に簡単に心を許してはくれません。立派なツノをお持ちなので、こちらとしても接近し過ぎるのはちょっと怖いのですが。

警戒心バリバリなのに、大好物(柔らかい木の芽のようなものです)には目がありません。その姿が、何だか奈良公園の鹿を彷彿とさせて、ほっこりしました。

 

f:id:ventottoprimavera:20170205235201j:plain

しかし、ソリを引くときはかなり友好的になってくれます。毎年サンタさんで慣れているのでお手の物ということかも!?

1頭当たり3人くらい乗せたソリを豪快に引いてくれました。

今日の一曲

Travis - Flowers In The Window (Official Video)

フィンランドのことを書いているので、ちょっと寒々しい感じの写真が多いのですが、住んでいるイタリアは、既に最高気温20度超の春爛漫です。ここでは、毎年突然、「冬と春の境目の日」(と私が呼んでいるもの)があり、その日から一気に光の色が変わります。今年は、例年よりも早く、バレンタインデーがその日でした。

それからはほとんど毎日、水彩画みたいな淡い青空が広がり、少し高台に行けば、遠くにアルプスがくっきり見えます。ベランダで育てているミニバラも急成長しています。

(北イタリアでこの調子なので、南部ではほぼ冬がなかったようなものではないでしょうかね、、)

私はよく自転車に乗っていて、自然豊かなお気に入りの自転車ロードがあり、日々変わっていく風景を楽しみにしています。今週からは、桜に似たアーモンドの花がほころび始めました。

今日はこの曲を聴きながら、その道を駆け抜けて行ったのですが、なんて今にピッタリ合った歌だろうと、ひとり感激しきりでした。

夫に教えてもらった、Travisのとても好きな歌です。