Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

夜明けのヘルシンキ港とスーパーポジティブなホテル

f:id:ventottoprimavera:20170205235207j:plain

ヘルシンキの朝焼け

夫のいる東京から、ところ変わってヘルシンキです。

ヘルシンキでは、West Harbour Terminal近くにある、Clarion Hotel Helsinkiという、去年出来立てピカピカのホテルに泊まりました。ヘルシンキではほとんどない高層ホテルで、毎朝、ヘルシンキ港の上空から清々しい朝日を拝むことができました。

朝日と言っても極夜の朝、午前8時をゆうに過ぎ、9時近いんですけどね。道端はまだまだ暗いです。

Clarion Hotel Helsinkiは、北欧で今勢いのあるホテルチェーンのひとつのようで、スーパーポジティブな感じです。どんな風にポジティブなのかというと、客室のデスクに置かれていた、CLARION LOVES YOU!というヘルシンキでやるべきことリスト」がそれを物語っています。

 

Sleep well at Clarion Hotel Helsinki!

Hug a Finn!

Throw a snowball!

Learn how to say "Moi mita kuuluu”!

Have a drink at our Sky Room Bar!

Take a tram ride!

Eat rye bread!

Try a Finnish Sauna!

Dive into our roof top pool!

Spot a Moomin!

Have a dip in the Baltic Sea!

 

最後の項目は、真冬のフィンランドではハードル高すぎで勘弁というところですが、ここに書いてあることの8割がた達成できたので、フィンランド旅行に後悔はありません。

このリストは、#NBE Finland参加者向けだったようですが、全体的にこういった感じの、フランクで楽しいホテルです。

客室の詳細やアクセス等、その他情報はこちらの記事に書きましたので、ご興味があれば是非どうぞ。実際、このホテルのルーフトップバーとプールはかなりオススメです。汐留あたりのホテルバーにいる!?なんてちょっと錯覚した気分になりました。

 

guide.travel.co.jp

 

今日の一曲

 

ハチの針

ハチの針

 去年出たアルバムの中で一番好きです。どちらかというと女性受けがいいような?

この試聴にはありませんが、「凄いよ 泳げるの?ハニー」のトコあたりが、色っぽくてイイのです。次回はバルト海で泳いでみたいな。