Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

5月は連休だらけのヨーロッパ(イタリア以外)

f:id:ventottoprimavera:20180507015421j:plain

狙いはえだまめ

GW明け、皆さんリラックス、リフレッシュされましたでしょうか。

GWなんて最近は夢の中の記憶でしかない私も、
先週末土曜の夜は、妻曰く「不良行為」朝帰りで友人と飲んでおりました。
写真はその時、枝豆を睨む友人の犬、です。
犬って、食べ物を見つめる様は色んな感情が滲み出ていますよね。

ミラノに昨年末オープンした、Kanpaiという居酒屋に行ってきました。
知り合いのシェフの方の料理が美味しかった!
そんな事を言うと、食べたがりの妻にまた怒られてしまいました。

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

まぁさり気にはてなお題に乗ってみますが、先述した通り、
日本独自のGWは、ヨーロッパにはありません。まぁ当然。

ただ、日本でもご承知の通り、5月1日はメーデーで、ヨーロッパ全てがお休みでして、
今年のメーデーは火曜だったので結構色んな人が月曜のブリッジ日を休みにしたり、
ついでにその週全て有給休暇をぶち込んで休みにしたりする人が結構おりました。

さらにウチの本社のあるオーストリアやドイツは、それだけに飽き足らず、
5月10日(木) キリスト昇天祭で祝日、これまたブリッジだのぶち込んで連休・・・
(フランスなんかは5月8日は戦勝記念日らしいですね、あれ、勝ったっけお前?)
さらに5月21日(月) 聖霊降臨祭後の月曜で祝日、3連休、
5月31日(木) キリスト聖体節で祝日、これまたブリッジだのぶち・・・(以下略)
・・・連休だらけやないかい。

これら全て宗教絡みの移動祝日で、今年はヨーロッパ諸国、5月は天国みたい。
え、イタリア?
そりゃあ、カトリックのお膝元みたいなこの国が宗教絡みで休まないわけないっしょ。

・・・・・・え?ないの?

・・・なんか悲しくなりました。

 

え、ゴールデンウィークの私ですか?
メーデー以外はずーーーーーーーーーっと仕事でしたよ。
しかもドイツ系の方々が休暇でイタリアへ遊びに来るお陰で、いつも以上の渋滞・・・

ただ、日本のお休み前までに溜まりに溜まりまくった残務を処理しておりました。
お仕事は一応日本も関わる仕事なので、その分良い時間だったかもしれません。

また明日以降も頑張ってお仕事をこなして行きましょう。