Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

再びのウィーン

f:id:ventottoprimavera:20190919044857j:plain

お題「カメラ」

ご無沙汰してます

今夜は、21時に寝てくれた...!

お風呂上がり、久しぶりにブログ書いてます。

息子は1歳半ばとなり、気の赴くままに何処へでも歩いて行くようになり、毎日毎晩元気いっぱい。

病気知らずで怖いもの知らずの我が息子は、どうも赤ちゃんの中でも、

かなりアクティブでパワフルなタイプなのではないか?と、最近うっすらと気付き始めました。。^^;

本当に、全身からエネルギーが爆発しているよう。

底なしの体力に、私は夕方になるとグッタリとして口もきけないほどです(笑)

今月はウィーンにいる日の方が多いです

バカンスシーズンが終わり、欧州は本格ビジネスモードに入っています。

夫も出張三昧、ミラノにいる時でも夜まで会食三昧。

あまりに多いので、私と息子も8日間ほどウィーンに付いて行きました。

 

私にとっては3年ぶり、オーケストラの演奏旅行以来のウィーンでした。

前回は滞在期間中、練習時間が多くて、ほとんど歩き回れなかったので、

少しやり残した感があったのです。

とはいえ、小さな子ども連れでは、好きなコンサートや美術館に行くのも難しく、

結果としてほぼひたすらウィーンの街歩きとなりましたが、

やっぱり素敵な街だと再認識しました。

気候が毎日美しい秋晴れだったせいもあると思います。

9月は暑くもなく寒くもなく、まだ日も長いので、訪れるにベストシーズンかも知れません。

 

あっ、あと嬉しい発見。

ウィーンは、食事がとても美味しいですね。

ウィーン名物の肉料理、コンソメスープ、ケーキセットなど頼んでいたのですが、どれもイタリアにはない味わいの美味しさ!

息子は私に似たのか肉食なので、ウィンナーシュニッツェルを頼むと、一緒になって爆食(笑)

ザッハーやデーメルは常に行列待ちの人気っぷりだったので、それ以外のカフェに入っていましたが、
どこも一切ハズレなしでした。

またおいおい書いていけたら。