Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

サボテンの花

お題「今日の花」

f:id:ventottoprimavera:20191006054308j:plain

財津さんでもなく、ミスチルでもなく

サボテンが花冠をかぶったお姫様みたいですね。

 

私の実家は愛知県春日井市というところにあります。
ご存知ないと思いますが、春日井市は日本のサボテン生産量8割を占めているらしく、
サボテンのゆるキャラどころか、食べ物にまでサボテンを入れて町興しをしようと、
そんな危険思想を持った、名古屋市ベッドタウンです。

まぁ我が家はサボテン農家どころか、元々の土地の人でもないので実感が湧かず、
子どもの頃の社会科授業で話題にあがる、市の熱いサボテン推しを、
無の心で見守っておりました。

 

閑話休題

3月に帰国していた時、家族で実家近所の植物園に行ってきました。
ここが、名前はしょっちゅう聞いてたし、近くをよく通ってたんだけれど、
今まで実際には1回くらいしか行った記憶がないところなんですが、
いやはや、家族で行くとこんなに楽しいところだったんですね。

いや、子どもが出来た今行くと、なのかな。
ここは植物園だけではなく、動物とのふれあいパークや公園もあって、
子どもの反応が面白い。
また写真も色々撮りがいがあるんですよね。
我が家でも、可愛い子どもの写真データは増える一方。

植物園では色んなお花や植物があるんですが、
もちろん忘れちゃいけない、ここサボテンの街かすがい。
もはや実家を離れて10年以上も経っているので、
市のサボテン洗脳教育などとうに忘れていたんですが、
久しぶりに思い出させてくれました。
でも、サボテンの花がこんなに可愛いだなんて、知りませんでしたよ。
しっかり洗脳されてなかったのかな。

 

ちなみに春日井市ですが、
日本で初めてコンビニエンスストアや100円ショップが開業した場所です。
コンビニは諸説ありですが、100円ショップは本当らしいですね。
名古屋へのアクセスは近いし、中央道やJR中央線も走っているし、
緑も多いので住むにはとてもいいところですよ。