Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

ニュルンベルクのクリスマスマーケット

今週のお題「クリスマス」

f:id:ventottoprimavera:20191208093425j:plain

師走が駆けてゆく

ご無沙汰してます。

12月は、家族全員がローテーションで風邪、結膜炎、その他諸々にかかり、誰かが治っても誰かがダウンするという日々で、あっという間に過ぎていきました。

結局、今月やろうと思っていたことの半分もできないまま、クリスマスに突入しようとしています。

小さい子がいる家庭ってどこもこんなものなんでしょうかね?泣笑

弾丸でニュルンベルクへ行ってきました!

が、この状況でも、夫の出張の合間を縫って、ドイツ・ニュルンベルクのクリスマスマーケットに行ってきました!

これも夫の仕事上の友人に会う目的で、たった24時間のドイツ滞在でしたが、、

私にとっても、夏休みのドイツ旅行ぶりに友人らに再会できて楽しい弾丸旅でした。

ドイツの人々にとって、ニュルンベルクといえばおもちゃの街らしいです。

クラシック音楽好きな人にとっては、マイスタージンガーですね。

そして、クリスマスマーケットでも、ニュルンベルクといえば世界一有名だそう。

実際、ニュルンベルクのクリスマスマーケットには、とにかく、圧倒されました!!

こじんまりとした街の中心部すべてが、クリスマスマーケットになるのです。

その規模は今までに見たことないくらいのものでした。

おもちゃの街と呼ばれるだけあり、子供用のクリスマス遊園地&マーケットもあるのです。

私は今まで、ドイツだとミュンヘン、フランスのパリ、オーストリアのウィーン、そして地元イタリアなどのヨーロッパのクリスマスマーケットにいくつか行きましたが、本場中の本場には、お見それしました。

日本人のツアーのお客さんも何人かお見かけしましたが、この時期のドイツ観光は、実際、見応えあるでしょうね。

ヨーロッパのクリスマスマーケットは、どこもそれぞれ素晴らしいのですが、ニュルンベルクは、子供の頃の夢の中で見た世界そのものでした。

我が子はまだ1歳半なので、ベビーカーでの移動でしたが、近い将来、またクリスマス時期に再訪したいものです。

写真は、たくさん撮ったのですが、まだ整理できていませんので、また近々追加できたら。

せっかくなので今日の一曲


ワーグナー 「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲

東京フィルのジルベスターコンサートの動画のようですね。
年越しカウントダウンと共に曲が終わるのは凄い!

ニュルンベルクに行くと、この曲が胸に響き渡ります。

私にとっては、高校の音楽礼拝でフルオケで演奏した懐かしい思い出です。
今思えば、朝っぱらからなんとド派手な曲を披露してたんだろう。。

 

さて、イタリアは25日26日が祝日でどこも一斉休みとなりますので、
今日明日までが買い出しのチャンスです。(特に今日までは、どこも恐ろしく混んでいます。)我が家も急いでチキンのステーキとクリスマスケーキを買い出しに行きます。

皆さん、良いクリスマスを♪