Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

月亮代表我的心

 

f:id:ventottoprimavera:20200114051550j:plain

in Austria

本日もすっきり冬晴れ

今年の北イタリア、暖かくて過ごしやすい冬です。

外出する時は、一応ダウンコートを着ますが、その下は半袖ニットだけでも平気。
ブーツも履かないし、靴下も薄いストッキング調のものでも指先がかじかまない。
そういえば、ホッカイロもたくさんストックがあるのに、ひとつも使ってません。

この冬で一番寒かったのって、10月のストックホルムでした(笑)
このまま、今年もほとんど雪も降らずに終わるのかなというくらい。

これ、2010年代前半には考えられないことでした。あの頃はそれなりに寒かった。
でも、2010年後半に入ってから、年々雪が降らなくなりました。

気候変動は思った以上のスピードで進んでいるのかなと思います。

夜空を見上げる

冬の晴天が続くと、何より夜空が楽しみです。
私は宇宙の話が好きで、よく天文ニュースをチェックして星空を眺めています。

そういえば、旅先でも、強く心に残っている風景って、私の場合、星空が多いんです。
ギリシャのミコノス島やマルタ共和国、スイスのグラン・サン・ベルナール峠など。

最近は、超新星爆発が囁かれるベテルギウスが、実際に二等星並みに減光していることも驚きましたが(星の終わりの特徴で、減光と増光を繰り返すようです)、日暮れが早いこの頃は、宵の明星・金星がよく目立ちます。

実際、去年の11月から今年の5月ごろまでは宵の明星がよく観測できるシーズンで、最も明るくなるのは2月17日だそうです。
マイナス4.6等星にまでなって、一等星の170倍くらいの明るさになるそう。

ワクワクしますね!

今日の一曲


月亮代表我的心 Yue liang dai biao wo de xin 鄧麗君Teresa Teng,pinyin

勉強熱心な夫は、近頃、毎晩のように中国語を勉強しています。
学生時代にも第二言語で勉強していたし、中国史歴史小説が大好きなのでとても楽しいのだそうです。今の中国は恐ろしくてとても行けませんが。。。

夫婦ともに永遠に語学勉強中の身ですが、語学って相性がものすごくある分野だと思っています。

「自分の愛してやまないものがある国の言葉を学ぶ」というのは、モチベーションの上で良いでしょうね。イタリアにはそういう、イタリアに恋した人々がたくさんいます。

また、英語はダメだけど、〇〇語ならいける!というのもよく聞く話。
英語がヤル気しないなら、他の語学学習に切り替えるのもアリだと思います。
ただ、ヨーロッパ言語にしても、英語より複雑なものが多い気がしますが。。

まあそれはどうあれ、夫は中国語テレビ講座を観ながら学習しているんですが、その番組で毎回、中国語の歌を紹介しています。

この月をテーマにした歌「月亮代表我的心」は、一度聴いただけで、二人とも胸をわしづかみにされて、急いで調べたら、台湾の歌姫テレサ・テンも歌った中華圏の大ヒットナンバーなんですね。

しっとりとして、とてもいい曲なので、早速ウクレレで弾き語りして楽しんでいます。

ウクレレは行間というか、空気感を大事にする楽器だと思っているので、こういう曲にとても合っていると思います。

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK

はてなブログ特別お題キャンペーン #学び応援WEEK
by ギノ