Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

Happy Holidays!!

お題「ささやかな幸せ」

f:id:ventottoprimavera:20201228070033j:plain

クリスマスも無事終わり。

うちはクリスマスイブがプロポーズ記念日です。
今年でちょうど5年が経ちました。

なので、街の見知らぬカップルを少しロマンチックな感じに撮ってみました。

ちなみに結婚記念日は、ちょうど半年後の6/24。
間に家族それぞれの誕生日があり、記念日がバラけていて良い感じです。

今年のクリスマス

独身の頃は、仕事で日欧を行き来する日々だったので、
クリスマス=日本に戻る時期という目安でした。

結婚して子供が産まれてからは、クリスマスの風景も一変しました。

一昨年は、生後半年で日本へ頑張って帰国。

昨年は、まだ一歳半だからと、この家で静かに過ごしました。

今年は、「同じComune(市町村)に住む2人までなら会っても良い」
という行政からの通達だったので、一人暮らしの友達の家を訪ねました。

日本だと、普通に仕事日だし、
わりと普段と変わらない過ごし方をする人も多かろうと思いますが、

こっちは長いと2週間くらい休みだし、クリスマス=家族で過ごすものなので、
「独りぼっちでクリスマスを過ごしてはいけない!」という考えが根強くあります。
これ、若干めんどくさいし、正直放っておいて欲しいんですがね。。。

でも、今年はいろんなことがあり、近くの友達って大事だなとしみじみ思ったので、
クリスマスに誘い合うのは自然なことに思えました。

結局、お昼すぎに行ったのに、行政が定める門限ギリギリ(22時)まで遊んでいました。
御馳走食べたり、2歳の我が子も交えてトランプしたり。

家族以外と会うのは久しぶりでしたが、
やっぱり受ける刺激が大人も子供も違うなと思いました。

 

明日からは北欧からの大寒波がやってくるそうで、
イタリアも10年ぶりの寒さと豪雪になるとか。

私達も未体験の寒さなので、この南欧で雪がどれほど積もるのかちょっと楽しみです。

同時にお正月明けまで強制的引きこもりになるでしょう。

色々あった2020年だけど、すべての人にHappy Holidays!!