Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたりが、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

ヴェネツィア、海のギャング達

f:id:ventottoprimavera:20170618100255j:plain

f:id:ventottoprimavera:20170618100445j:plain

海のギャング達

ヴェネツィアの街をのっしのっしと歩くこのギャング達。
この街は彼らのもの、神出鬼没に現れ、とにかく食べ物を狙っています。
時には実力行使にも出て来ます。

バサバサッ!

何枚も撮ろうとしても、ピントを合わせてくれません。。。
くぅ。。。。

ミコノスの犬

f:id:ventottoprimavera:20170613055226j:plain

夏をどう乗り越えましょうか

犬だって暑いんですよ。

しかも、こんな毛を全身にもふもふさせて。
それでも散歩ではトコトコ、その四肢をフル活動して、
私のジョギングなんかより全然まともに走ってる。

なんと頑張り屋なわんこさん達なんだろう。
我々は、服装で少し調整できるからマシだと思うようにしましょう。

・・・

・・・・・・

あ、日本だと、毎日スーツを着ていく会社が多いですよね。
これからクッソ暑くなるにも関わらず、大変ですね。
失礼致しました。(棒読み)

 

写真はミコノスで歩いていた、わんこさんです。
今年の夏もギリシャで過ごそうかと企み中でございます。

はてなの制限にイライラ

f:id:ventottoprimavera:20170612061701j:plain

先週末はヴェネツィアにおりました

先週末・・・
イタリアは金曜日祝日の三連休。
オーストリア、ドイツは月曜日祝日の三連休。

 

進まない・・・

 

いやはや、高速が非常に混んでおりました。
片側4車線のミラノヴェネツィア線なのに、です。
もっと朝早くに出れば良かったという後悔も少し、
普段土曜朝は沢山寝てるんだから今日も寝てろよ、
というイタリア人に対する恨みが沢山。

まぁ、始まりがあれば、終わりもあり。
確かに片道2時間半の行程が、4時間かかりはしましたが、
ほぼ一日車の中、という事態ではなかったので良しとしましょう。

 

しかし悲しい事に、前日カメラを持っていたバッグが、
走ってきた人にぶつかって落としてしまい、
旅行用に使っていたレンズが壊れてしまいました。

ショック・・・

 

使ってなかったPLフィルタを見つけたばかりで。
もっと色合いが深くなる、綺麗な写真を撮りたかったのですが・・・

 

泣く泣く、キットで付いてきた初級用レンズを使っております。
でも保証期間中に日本に行けないのです、さてさてどうしようかしら。

 

 

・・・とそんな記事を書いて数日アップしなかったのは、
写真のサイズが12MBだったためでした。
何度アップロードしても、失敗としかでず、この数日困り果ててました。
分かったのが、はてなは何故か10MB以上だとアップできなくなるようです。
画像アップ出来る総容量が大きいのは良いのですが、
もう少し説明して欲しいですよね。
そういうところ、ちょっとイライラしていました。

ペトラの道

f:id:ventottoprimavera:20170601065626j:plain

昔の写真です。

自分が成長してないって気がする度に、
過去を振り返るのが良いと思ってます。

その為には、過去自分がどう考えていたかを覚えているべきで、
ただ人間なので覚えてない事が多く、
だからこそ簡単でもメモを取り、それを継続する。
そうやって年輪のように自分の知識や技術が増えて行くんでしょう。

 

写真はヨルダンのペトラ。
2年以上前、同じカメラで撮影したはずなんですが、
今思うとピントが甘かったり、人物を入れたり、
もう少しやる事が出来たと、今になって思うのです。

 

中東は、本当はもっと旅したい地域です。
年末年始だったのに、あの暖かさは忘れません。
世界がもっと平和になりますように。

ピサの斜塔・上空

f:id:ventottoprimavera:20170531060358j:plain

着色しても青は綺麗

あっつい、あっつい。
もう今日は暑い、今も汗だくだく。

イタリアは何故か北部が暑く、
ナポリやローマなどの南部は過ごしやすい気候なのです。
ミラノ、アルプス近いのに終わってんな。

しかし例年以上に暑くなるのが早い。
つい先月末までは冬物をどうするか悩んでいたのに。
6月や7月はもう少しベターだと良いのですが。

 

今日は空を写した一枚。
ピサの斜塔に登って、見上げて撮影した写真です。
彩度をかなり上げております、わざとらしいですね。

実はかなり昔に撮影した写真。
構図は好きなんですが、全く彩度がない写真だったんです。
ちょっと悔しい。

 

空の青さを撮影するのは好きです。
またリベンジします。