Two for the Road いつもふたりで

"Due per la strada" --- ミラノに住むふたり、橘凛・橘廉の夫婦が、徒然とイタリア生活やヨーロッパの綺麗な風景、旅行記を綴ります。

「イタリアのシェーンブルン宮殿」、だそうです

お題「気分転換」

f:id:ventottoprimavera:20210302070725j:plain

ここ、どこだと思います?

ウィーンのシェーンブルン宮殿に面影あるようなこのお城、
エステンシ宮殿」という、イタリア貴族エステ家が建てたものです。
北イタリアのヴァレーゼという街にあります。

ミラノからヴァレーゼは電車で1時間。
マイナーな小都市のひとつですが、いざ自分達も先月訪れてみたら、
ヴァレーゼ市が打ち出している「庭園の街」というふれこみが、
なかなか的を得ている良い街だと思い、観光記事にしました。

www.travel.co.jp

 

余談ですが、最近、ブログを書く頻度が少なくなっている原因は、
子供がいわゆるイヤイヤ期というものに入ってるから

我が子は割とやりやすい方の子だと思うのですが、
癇癪を起こした時の激しさが、先月くらいからとてつもなく強くなりました。

家の中ではそう感じないですが(お風呂入る時だけ無駄に抵抗する)、
外に行くととにかくずっと遊んでいたいみたいで、
私だけだとすぐ済むような用事でも、数時間かかることになるのがしばしば。
近くのスーパーに行くのさえ大仕事になるので、外出にもちょっと躊躇してます。
世のお母さん、二歳児ってこういうもの??

が、2月も過ぎる頃にはイタリアという国はもう春。
毎日がこの写真みたいな晴天。。。

ただ、今週から、ロンバルディア州オレンジゾーンに逆戻りしてしまったのです。
規制緩和・解除すると、人が街に溢れ出すので、また増えて規制しての繰り返し。
もう何度もやってるパターンだけど、この春もまだその延長になりそう。

夏にオリンピック本当に出来るのかなぁ?

今のイタリアはロックダウンではないし、ワクチン接種も進めているけど、
まだまだ前までの普通の生活と同じとは言い難い状況なので、
日本の五輪に関するニュースを見ると不思議な気持ちになります。